身辺調査のバレない方法!身辺調査の技術とは何か?

2023/05/23

身辺調査のバレない方法!身辺調査の技術とは何か?

身辺調査とは何か、その重要性は何か。そして、プロフェッショナルな探偵が守るべき調査の掟とは何か。

身辺調査の現場での秘密保持の工夫、情報収集のための聞き込み、長時間の張り込みにおける対策など、一つ一つを詳しく解説していきます。

身辺調査とその重要性

身辺調査の目的とは?

身辺調査は、調査の基本です。

だれかのことをちゃんと知るためには、まずは身のまわりを調べることが大事です。

例えば、ある人がどこに住んでいるか、どんなところで働いているか、誰とどんな関係をもっているか。

これらの情報を探り出すのが、身辺調査の大切な役割です。

プロフェッショナルな探偵が保つ調査の掟

探偵が調査するとき、最も大事なことは調査がばれないようにすることです。

なぜなら、調査がばれてしまったら、その人は警戒して、これ以上の情報が手に入らなくなってしまうからです。

例えば、私たちが調査対象の人についてきづかれてしまったら、その人は行動を変えてしまうかもしれません。

身辺調査でバレないための具体的な方法

尾行における秘密保持の工夫

探偵がする調査のひとつに「尾行」があります。

ここで大切なことは、対象者に気づかれないようにすることです。

これは、目立たない服装を選んだり、対象者と一定の距離を保つようにしたり、対象者が振り向いたときにはすぐに目をそらすというような工夫が必要です。

聞き込みによる情報収集とその注意点

また、「聞き込み」も大切な調査の手段です。

しかし、これはバレやすいので、工夫が必要です。

たとえば、対象者について直接質問するのではなく、違う目的で話を始めたり、違う肩書きを名乗るなどの工夫があります。

長時間張り込みの際の対策

「張り込み」は体力が必要な調査方法ですが、これもバレないようにすることが大事です。

なるべく目立たないようにするためには、長時間でも快適に過ごせる場所を選んだり、周りの風景に合わせた服装を選んだりすることが重要です。

まとめ

身辺調査は、探偵が調査対象の情報を集める重要な仕事です。

その際、バレてしまうと調査は失敗に終わります。だからこそ、探偵は身辺調査がバレないような技術を持っています。

1つめは、尾行です。調査対象に気づかれないようにするには、足元だけ見るようにしたり、複数人で交代しながら尾行したりします。

2つめは、聞き込みです。これはバレやすい調査方法なので注意が必要です。対象者について直接聞かず、話の目的や自分の肩書を変えて聞き込むことが大切です。

3つめは、張り込みです。長時間にわたる調査なので体力が必要ですが、目立たずに調査することが求められます。周囲に馴染むような工夫が大切です。

探偵の仕事はなかなか難しいですが、バレずに身辺調査を成功させるためには、これらの技術を使うことが大切です。また、身辺調査で困ったことがあったら、探偵に頼るとよいですよ。

シークレットジャパン名古屋では身辺調査のご依頼を受け付けています。

無料相談をおこなっていますので、お気軽にお問い合わせください。

無料相談受付中!
お気軽にお問い合わせください

お電話での問い合わせ

電話

0120-974-827

受付時間:24時間365日相談OK

LINEでの問い合わせ

LINE

無料相談受付中

この記事を書いた店舗

総合探偵社シークレットジャパン名古屋

総合探偵社シークレットジャパン名古屋

名古屋で探偵事務所をお探しなら、総合探偵社シークレットジャパン名古屋にお任せ。浮気、不倫調査や素行調査、行方調査など幅広く対応。様々な問題を解決してきた実績があります。ご依頼者様と二人三脚で調査を進め、プロの調査技術で証拠を掴みます。

関連記事

無料相談受付中!
お気軽にお問い合わせください

お電話での問い合わせ

電話

0120-974-827

受付時間:24時間365日相談OK

LINEでの問い合わせ

LINE

無料相談受付中